スノーボード好きな管理人による、スノーボード好きに送る、スノーボード好きのためのスノーボードサイト!



トップページ > 山篭りレポート > 管理人いっしーの2002-2003シーズン
管理人いっしーの2002-2003シーズン
●山篭り2シーズン目
前の年のニセコライフが
ありえないくらいに楽しくて、
また山篭りをしました。
篭り先も前の年と一緒で、
ニセコの『居酒屋船長』
今度は電話一本ですんなり決まりました。


●スノーボード
2年目にもなると、山のポイントも結構わかってきて、
雪の降り方、雲の掛かり方、風の強さや向きなどで、
滑るポイントを決めたりしていました。

基本的には一人でゲレンデに行って、
知り合いがいたらゲレンデの情報交換をして、
セッションしたりはぐれたり、
自由奔放に滑走していました。


●仕事
仕事も前の年と同じところです。
でも、前の年はホールをやっていたのですが、
この年は焼き場を担当していたので、
ある程度マイペースに仕事が出来ましたね。
仕事量が完全に制限されちゃいますから。

居酒屋船長では、ホッケを自家干ししているんです。
まずはホッケを捌いて、塩を振って、
それから一夜干しにするのです。
結構人気があったので、
忙しい時は毎日干していました。

ホッケって、すんごく臭いんですよ(笑)
それに骨が刺さって痛いんですよ(泣)
この年は『仕事=ホッケ』的な印象があります(笑)


●飲み&遊び
やはり毎日飲んだくれていました(笑)
この年からニセコのローカルに人気のJAMberが復活して、
仕事が終わってからよく行きましたね。

そして船長で恒例だった『札幌雪祭りツアー』にも行きました。
まぁ、前の年よりはおとなしかったですけど・・・。


●手作りの結婚式
前の年に一緒に働いていた人が結婚をして、
サプライズで手作りの結婚式をやりました。
2回も。

2人とも前の年のスタッフで、
ダンナのほうが家庭の事情で実家に帰り、
嫁がニセコに残っているときに電話でプロポーズ。
それから1年、2人でニセコに遊びに来るって事で企画しました。

まず1回目、
ニセコのピークにハイクして行き、
山頂で結婚式。40人位集まったかな。
その模様は、ヒラフゴンドラ乗り場のモニターに
シーズンを通して流されていました。

そして2回目、
居酒屋船長の閉店後に知り合いを集めて、
準備が整ったところで呼び出してパーティー。
50人位はいたと思います。
参加者全員で歌ったりして、かなり盛り上がりました。
主役の2人も号泣していたし、
こっちも感動していたし。

このシーズン一番の思い出ですわ。


●02-03シーズン総評
山篭り2シーズン目、
慣れもあって新鮮さは前のシーズンほどではなかったけど、
それでも新しい発見もたくさんあったし、
友達もめちゃくちゃ増えました。

このシーズンも写真をほとんど残せませんでした。
ちゃんとデジカメは持っていっているんだけど・・・。

→ 次へ




2001-2002シーズン
2002-2003シーズン
2006-2007シーズン
2007-2008シーズン
スポンサードリンク