スノーボード好きな管理人による、スノーボード好きに送る、スノーボード好きのためのスノーボードサイト!



トップページ > 滑走日記 > 10.11.11〜
10.11.12〜
●11月12日

今シーズンも始まりましたね。

毎年シーズンインは丸沼なのですが、今年はオープンが平日の金曜日。リフト券も1500円でしかも昼食付き。これは行っておくべきでしょうと言う事で、イベントを建ててみた。20人オーバーの人が集まってくれたので、BBQ&煮込みラーメンで宴をしてみました。

丸沼の平日にしてはすごく混んでいて、5本程度しか滑らずにBBQの準備。午後に人が少なくなったら滑ろうと思ったけど、体がオフモードになってしまい、そのままフェードアウト。まぁ、今日の目標はシーズンインだから目標は達成したかなと。

今シーズンは今までとは違った環境になりそう。ニセコには年末年始しか行かない予定だし、こっちでいいところを探しながら、天気図とにらめっこして滑りに行くような感じ。確か去年も同じような事を言っていた気もしないでもないけれど、今シーズンこそそうなりそう。

でも、山があって雪があれば、そこはもうスノーボードが出来るフィールド。いくらでも楽しむ事が出来る。型にはまったスノーボードではなくて、いかにしてその条件で楽しむか。今シーズンの課題かな・・・。


●11月27日
脱臼癖のある友達が肩の手術をする前に滑り納めしたいと言う事で、友達10人程度が集まり、セッションすることに。元々今日はグランデコがオープンする予定だったが雪不足の為オープン延期。数少ない選択肢から、近場の丸沼に行く事になった。

グランデコだけではなく、ネコマも延期になったので、難民が丸沼に押し寄せるだろうから激混みするだろうと思っていた。が、思ったよりは混んでいなく、天気も良く最高に気持ちのいいスノーボードをする事が出来た。

今日のメンバーには、去年のJSBAスノーボードクロスのポイントランキングで上位に入り、今年からプロスノーボーダーとして活躍する黒沢新君も一緒だった。彼は自らをスピード狂系フリースタイラーを名乗り、スタイル的には自分に似ているかなと勝手に思っている。セッションするとなれば、そりゃテンションも上がりますよ。

彼の滑りはさすがですね。上手すぎます。緩斜面でのスピードの乗せ方は天下一品ですね。非常に刺激されたし、参考になる部分も多かったです。今日セッションしたみんながそう思った事でしょう。

まだシーズン初めなのに、かなりアゲアゲでスノーボードが出来、今日セッションした連中は皆いい顔をしていました。益々今シーズンが楽しみになってきました。


●12月18、19日
丸沼の10時間券が6時間余っていた。消費しないともったいないし、今月には金精峠も閉まってしまう。ニセコに備えて脚も作っておきたいので、この土日を利用して丸沼に行ってきた。

ゲレンデは激混み。ワタクシがスノーボードを始めた頃の光景に似ていましたね。今時スノーボードなんてやる人いないと思っていましたが、あの人の多さを見ると、まだまだスノーボードをやる人もいるんだなと再確認しました。

リフト待ちは10分程度でしょうか。結構待たされましたね。滑っている時間やリフトに乗っている時間よりもリフト待ちの方が長かったので、全然疲れませんでした。

ゲレンデの状況は、結構カリカリの部分が多くて、カービングターンをすると持っていかれそうになる事が多かったです。リフトの混雑状況に比べると、ゲレンデ自体は割と人が少なくて、思いっきりぶっ飛ばす事が出来て気持ち良かったですね。

土日で3時間ずつ消費して、リフト券終了。今シーズンのアーリーシーズンも丸沼にお世話になりました。金精峠がオープンしたら、再びお世話になるかもしれません。


●12月23日

今日ニセコに到着。気温が高い。雪が良くないのは100も承知ですが、一応1時間だけ滑ってきた。結果として雪の状態は良くない。しかしそこはニセコ。距離が長く滑りごたえはある。少ししか滑っていないけど脚がパンパンになった。これで雪がよくなってくれれば・・・。明日からの寒波に期待ですかね。


●12月24日

今日は明日でニセコをOUTするポキマキ夫妻とセッションすることに。朝1で6Cを上がっている時に、今までクローズしていたコースがオープン。ちょうどいいタイミングでオープンしてくれたので行ってみたが、スネ程度の新雪(パウダーではない)で面白かった。その後は花園メインに攻めたけど、それなりにオフピステが残っていて楽しめた。一度ロイズに入ってみたけど、ロイズはまだ雪が少なかったかな・・・。


●12月26日
やっと来たディープパウダー。朝起きたら車の上に50センチほど。雪質もすごく軽く、期待値が高まる。センターフォーまで歩いて上がり、10番目程度に到着。リフトも動き出してまずバインをつけるまでが一苦労。その後ドロップイン。

が、しかし、深すぎて全然滑らない。全然面白くない。残念な感じでした。スプレーがすんごく上がって窒息しそうになる。2本目とかになると、段々踏まれて滑りやすくなり、楽しくなってきた。でも脚がもたない。2時間しか滑ってないのに疲労感がすごい事になっていた。

今日はデジカメで写真を撮る余裕すらありませんでした。


●12月27日
今日、朝一のリフトに乗ろうとしたら、ニセコ10年来の付き合いのとっさんに遭遇。その後にも古いニセコの友達に遭遇し、最終的には5人で滑っていた。やはり同じようなスタイルの人とセッションするとアガる。雪の状態はそれほど良くは無かったけど、残っているところを探してのガッツリセッションをしてきました。


●12月28日

積雪ほとんどなし。こんな日は朝一のピステンをカービングするか、発見探検僕の街をするのがベターかなと思う。センターフォーのピステンを超ロングターンで滑ったけど、超気持ちいい。その後は花3と6Cで残り物のパウダーを探しながらいただきました。今のゲレンデ状況であれば、これだけ楽しめば充分って位に遊べたかなと思う。


●12月29日

朝の5時ごろから雪が降り、8時には20センチ程度積もっていた。あまり期待はしていなかったけど、探しながら滑りました。花園のブルーベリーとかロイズとかも行ったけど、まだブッシュが多かったかな・・・。とりあえず今も降り続いているから、ナイターもちょこっと行こうかなと思います。


●12月31日

今日はモイワのクワッドリフトがオープンするとの事なので行く事にしたが、風が強くて運行しなかった。結局一本も滑らずに帰って来たのですが、消化不良の為にヒラフを滑る事にした。残念ながらコンディションは良くはなかったけど、眺めが良くて気持ちのいいクルージングが出来た。ちょっと雪が少なくて残念だけど、2010年の滑り納め。

←前へ滑走日記次へ→



スポンサードリンク