スノーボード好きな管理人による、スノーボード好きに送る、スノーボード好きのためのスノーボードサイト!



トップページ > 滑走日記 > 09.02.17〜
09.02.17〜
●2月17日

昨日は久しぶりに雪が降った。かなり久し振りだったので張り切ってセンターフォーまで行って並んだ。7時50分に到着したが、8番目位に並んだ。8時過ぎには人がたくさん来て、オープンの時には多分200人はいたと思う。

リフトは3基目に乗車。前の人が上に逃げたり、テケテケだったために追い抜き、スーパーコースをひとりじめで滑る事が出来た。サイコーでした。

センターフォーに戻ると人が多すぎて、リフト待ちも10分くらいしたかな。嫌になって5壁→キング第2へ。花園がオープンしたのでスインギングモンキーで行こうとしたら行列。嫌になって裏見晴らしへ。

雪は全体的に風で叩かれていたけど、それなりに楽しめた。ただ、人が多すぎて嫌になって帰ってきた。


●2月18日

【今日のルーティーン】スーパーコース→旧リミテッド→アンヌプリコース×3→大沢→尾根

雪が落ち着かないから、山頂ゲートは正午、それ以外のゲートは10時半に開くとの事。朝一でスーパーコースを攻めた後は東山旧リミテッドへ。雪は着いていたけど重め。その後はアンヌプリへ。

アンヌプリのコース脇のパウダーを食べながら、ピステンでカービング。これが結構面白くてゴンドラで3回流すことに。そうしている間にアンヌプリL字ゲートが開いたので大沢へ。食われているところを避ければ、面ツルの斜面がいくらでもある。雪は軽くはなかったけど、ずっと新雪を滑っていなかったので満足ですね。


●2月19日

今日も朝一スーパーコース。例によってスノーボーダーでは一番だったが、スキーヤーにバインディングを装着時に抜かれる。

悔しいから廊下抜けせずに行ったら、昨日出来たであろうコブに弾かれてクラッシュ。ギャラリーがたくさんいる中、恥ずかしかった。

その後は旧リミテッドを2本、アンヌプリのゲレンデ、アンヌプリ山頂ゲートからの大沢を2本行きました。リミテッドと大沢は最高に良くて久しぶりにパウダーを思いっきり滑る事が出来ました。


●2月20日

今日は低気圧が近づき、天気予報では強風。当然リフトが動かなそうだったのでルスツに行くことにした。

ルスツはリフトは動いていたけど除雪が間に合わずリフト乗車禁止になっていた。スタートからイライラしたけれど、滑りだしたらそんなの吹っ飛びました。

雪は重めだったけど、深雪が全然残っていて食べ放題。いろんなオフピステコースを滑り、お腹いっぱいになって帰ってきました。


●2月23日

【今日のルーティーン】花3×2→ピークからバックボウル→大沢→リミテッド→尾根

昨日降っていた雪は湿雪で、あまり期待はしていなかった。でも、山頂ゲートはずっと開いていなかったので、ピーク1本狙いで行ってみた。

朝一で花3まで行ったけど、想定外に良くてびっくりしました。天気も良く、おそらく放射冷却で雪が絞まったと思われます。

で、バックボウルへ。上部だけカリカリだったけど、すぐにバフバフのパウダーになりました。超ロングターンで滑りアンヌプリへ抜けた。その後大沢やリミテッドへ。下の方は雪が溶けて重くなってました。

今日は今シーズンでも指折りに良かったです。


●2月26日

ニセコに来てからずっと行きたかった羊蹄山。今日、その夢を叶えてきました。

今回も隊長のライオンアドベンチャーのツアー。参加者はおいら一人。それに対してガイド二人。贅沢すぎる。

ハイクは3時間くらい。途中から雲が掛っていたのでピークは断念。滑るのには充分すぎるくらい良い斜面で、雪質、量ともに最っっっ高でした。


●2月27日

今シーズンのニセコラストランは、ニセコに初めて来た時以来の付き合いのとっさんと朝一から滑った。とっさんは9時半から仕事なのでそれまでのセッション。花3→藤原→鉄ロイズしか行けなかったけどそれでも充分楽しめた。

その後は別のセッションで、ニセコで初めて滑るようなところに連れて行ってもらった。今シーズン最後にして、初めてのコース。いやぁ〜、ニセコは最後の最後まで奥が深い。

気温が高かったので雪はそれほど良くはなかったけど、量が程良く良かったと思います。今シーズンは雪が少なかったけど、限られた環境の中では楽しめた方だと思っています。

今年もありがとう、ニセコ。


●4月10日

ニセコから帰ってきてからスノーボードする気が起きず、今シーズンはもう終わりかなと思っていた所で聞いた月山オープンのニュース。情報を収集し、一緒に行ってくれる人を募集して、準備が整ったので行ってきた。

オープン日でリフト無料開放。ただ、10時から安全祈願祭をやるのでリフトが止まる。再開を狙って遅めの出発。狙い通りの到着に。

7年ぶり位に月山に行ったけど、記憶通り地形が面白い。ただ雪は死んでいるのでどうしても引っかかる。気を抜くと持って行かれそうになる。落ち系のところで何回か落ちたけど、一回ドフラットまで行ってしまい、衝撃がすごかった・・・。

天気も良く気持ちよい一日となった。


←前へ滑走日記次へ→



スポンサードリンク