スノーボード好きな管理人による、スノーボード好きに送る、スノーボード好きのためのスノーボードサイト!



トップページ > 滑走日記 > 08.02.09〜
08.02.09〜
●2月9日


今日から世間は3連休。ゲレンデは混むだろうし雪の状態も良くない。朝一でバックボウルを滑って上がろうと考えていた。

9時15分のゲート解放とほぼ同時にハイクをはじめ、15番目位にピークに到着。バックボウルに行こうとしたけど、視界不良のために断念。東尾根1沢から藤原方面へ行くことにした。

そこまで状態は良くなかったけど、ノートラックの斜面をいただくのはやはり気持が良いものだ。鉄、ロイズを経由して上がって来ました。


●2月14日


強風の為、ニセコはリフトが動かない。そんなときでもルスツは動くとのうわさがあったので、人生初のルスツに行くことになった。

思ったとおりリフトは動いていたけど、一部動いていなかった。それでもパウダーが思いっきり残っていたのでがっつり食べることが出来た。ニセコとはちょっと違う雰囲気が味わうことが出来た。


●2月15日


昨日までの2日間、暴風雪のためにまともにリフトが動いていなかった。今日、一旦ニセコを離れて旭川に行くので用意をしなければならないのだけど、今日は絶対に良いはずなので、朝一でセンターフォーまでハイクして、ちょっとだけ滑ることにした。

センターフォーに到着したのがリフト運行10分前。すでに100人は軽く超えるくらいの行列が出来ていた。本当はリミテッド狙いだったけど、リフト乗車中に見た光景にやられ、スーパーコースを滑ることに。

いやね、もう最高ですわ。スーパーコースに限定して言えば、今シーズン一番かもしれません。その後は尾根、尾根ロングを1本ずつ滑って上がりましたが全部最高でした。雪質も深さも最高です。明日からの旭川にも弾みが付きました。


●2月16日


旭川生活1発目は、「かもい岳国際スキー場」に行くことになりました。旭川から札幌方面へ1時間程度車を走らせ到着。いい感じに雪は付いていた。雪も軽く、結構面白いコースがあったりして、充分に楽しむことが出来た。

国内ではなかなか見る事が出来ない「Tバー」があって、そのTバーで回すのが調子いい。ちょうどいい斜面をTバーで回すと、リフトみたいに体を休める事が出来ない。パウダー食いまくってくたくたになって、時計を見たら2時間しか過ぎていない。恐ろしゲレンデです。


●2月17日


旭川生活2発目は、市内から車で30分程度の所にある「カムイスキーリンクス」に行ってきた。去年ニセコでいっしょだったタケ君達がベースにしている山で、ツリーのコースも結構あって面白い山だ。リフト券が安いのもいいですね。

今日はvecter glideの試乗会もやっていて、2本試乗させてもらたけど、2本ともGENTEMとあh違った味があって面白かった。vecterも侮れない板ですね。


●2月18日


旭川生活3発目は旭岳に行くことになった。数年前に行ったのは12月。その時もそれなりに面白かったけど、積雪量も少なかったしコース事情もわかっていなかったので今回の方が楽しめる事は確実だ。

天気はピーカン!旭岳でこれだけ晴れるのは珍しいらしい。が、しかし、山頂が強風のためにロープウェイが動かずに足止めを食らう羽目になった。なんとか動いてほしいという気持ちで待っていたら、1時間半後に動くことが決まった。

いやね、やばいね。人も少ないし、雪の量も程よく天気も最高。地形も面白いし言うことないですわ。


●2月19日


旭川生活も中盤に差し掛かっているけど、ここ最近は雪が降っていない。ゲレンデに行ってもパウダーがあるわけではないので、今日は江丹別のとある山を登りに行くことになった。

登りには約2時間半。きつかったけど景色も良かったし、ハイキング気分で登ることができる。その後滑ったけど、いやぁ〜良かったですね。パウダーではなかったけどパックさせた深雪で、結構なオープンバーンだったので大きなターンが切れる。登りに2時間半かかって、滑るのは一瞬だけど、それだけの価値のあるものですね。


●2月25日


体調が悪かったり、天気が悪くてリフトが動かなかったりしてここ数日滑ることはなかった。昨日、一昨日とまともにリフトが動かなかったので、今日はいいだろうと思い、朝一でセンターフォーまで上がり8時5分には到着。その時には既に100人を超えるであろう行列が出来ていた。

センターフォーも運行が遅れ、第3や6Cも動かなかった。人の数に対しての運行リフトが少なすぎる。これでは楽しめないと思い車でアンヌプリへ。

アンヌプリは全然混雑していなく、ゴンドラにもすぐに乗れた。でもゲレンデはハードで、バフバフを期待していたが逆にカッチカチだった。テンションも上がることなく数本で終了しました。今日はやられまくった〜。


●2月27日


今日がニセコ最終日。雪の状態はそれほど良くはないけど、滑り納めの意味を込めて、少しだけ滑ることにした。

上のリフトがほとんど動いていなかったので、スインギングモンキーに乗って鉄、ロイズへ。やはり風で飛ばされてウインドリップが出来まくっていたその上に多少付いている感じだった。難しかった・・・。その後はスコット抜けでセンターフォー、尾根ロングで終了。やはり難しかった・・・。


今シーズンは、1月中旬がものすごく調子良く、毎日のように朝一、ナイターに出ていた。新しい板も買ったし、自分的にはかなり充実したシーズンを送ることが出来た。会心の滑りも3本(東尾根→藤原、東尾根3沢ファースト、バックボウルファースト)いただくことが出来た。

まだシーズンが終わったわけではないので、地元に帰っても行けたらいいかなと思う。


←前へ滑走日記次へ→





スポンサードリンク