スノーボード好きな管理人による、スノーボード好きに送る、スノーボード好きのためのスノーボードサイト!



トップページ > バックカントリースノーボード日記 > 二岐山(15.01.23)
二岐山バックカントリースノーボード

先日の大戸沢岳の画像をフェイスブックに上げたら、アウトドア仲間のまことからラブコールが入った。天気予報を見ると低気圧が太平洋側にかかり、結構風が強くなりそうな予感。そんなときに行くなら二岐山しかないかなと。ピークハントは目指さず、風が強くなってきたらさくっと落としちゃいましょうと、遅めのスタートで行ってきました。


ぶな山荘の駐車場に車を停めて準備。少し上がった所にある広場でビーコントレーニングをやってからの登り出し。11時15分スタート。かなり遅め。いいんです、お散歩気分ですから。


まこと鬼ラッセル。まこと曰く、ラッセルがやりたかったらしい。いいラッセルパートナーを見つけました(笑)でも、ラッセルってきついでしょ?雪は気温が高めだったので表面は死んでいたけど、かなり深くてラッセルが大変でした。交代しながら高度を稼ぎましたが、上空は結構風が強くなってきました。でもこの山ならぶなのバリアに守られ、上空からは想像できないほど穏やか。でも無理してもしょうがないと言う事で1100地点あたりで落とす事にしました。


マッシュの風下で休憩をしてからのドロップ。登りと同じラインで滑るので、トラックを見失わないように気をつけながら滑りました。所々にマッシュがあったので、飛んでみたり当て込んでみたり。上の方は雪も軽くて結構面白かったですね。

まぁ、条件悪いなりにそれなりに収穫のある山行。まことも楽しんでくれたようでよかったです。ぶな山荘は休みだったので、あすなろ荘で温泉に入って帰ってきました。



←前へ|バックカントリースノーボード日記次へ→





スポンサードリンク